ホーム > くらし・環境 > 住まい > 建築 > 置賜総合支庁建築課 建築情報 > 【置賜建築課】証明書発行までの流れ

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

【置賜建築課】証明書発行までの流れ

  • 1)確認台帳に記載されているかどうかを照会(できるだけファクシミリでの事前照会をお願いします)
    • 確認台帳に記載がない物件については、証明書の発行はできませんので、申請する前に置賜建築課まで記載の有無を照会してください。
    • 申請内容を特定するために、最低でも (1)建築地の地名地番、(2)申請当時の建築主の氏名、(3)建築年度 等の情報を準備のうえ照会してください。
      ※ファクシミリによる照会に御協力ください(申請様式(ZIP:10KB)にわかっている部分を記入のうえ、FAXをお願いします)。
      ※連絡先として、照会される方の氏名、電話番号をお聞きしますので、御了承願います。
  • 2)確認台帳記載の有無の連絡(記載の有無の確認には、時間を要する場合があります)
    • 照会のあった物件が、確認台帳に記載されているかどうかを調査した後に、その結果を置賜建築課から電話連絡します。
  • 3)交付申請書(ZIP:10KB)の提出(確認台帳に記載があった時のみ申請することができます)
    • 郵送又は窓口持参のどちらでも申請できます。申請手数料として、県証紙500円分を忘れずに貼付してください。
      ※ひとつの確認済証等の交付証明につき、申請書1部(+県証紙500円分)となります。
  • 4)交付証明書の交付
    • 交付申請書と確認台帳の記載内容を照合した後に、交付証明書(A4版1枚)を交付します。
    • 窓口での交付又は郵送による交付のどちらでも可能です。郵送での交付を希望される場合は、返信用の切手・封筒を同封してください。
      ※置賜建築課(置賜総合支庁5階)に来課される場合は、事前に電話連絡をいただけるようお願いします。
      (午前9時30分~正午 又は 午後1時~午後4時 までの来課に御協力ください。)

お問い合わせ

置賜総合支庁建設部建築課 

住所:〒992-0012 米沢市金池七丁目1番50号

電話番号:0238-26-6089

ファックス番号:0238-24-7994