ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 山形県警察について > 山形県警察の概要 > 警察本部庁舎見学

更新日:2021年5月12日

ここから本文です。

警察本部庁舎見学(事前申込制)

警察の仕事を県民のみなさんにご理解いただくため、各種団体やグループを対象に、警察本部庁舎の見学を受け付けています。
警察本部では、110番を受け付ける「通信指令課」と信号を管理している「交通管制センター」、玄関ロビーに設置している警察活動の写真パネル、昔の警察官の持ち物や白バイを見学することができます。所要時間は1時間ほどとなっています。

御注意いただきたい点

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の点について御理解いただいた上で、お申し込みください。

  • 当面の間、学校関連の庁舎見学のみとします。
  • 見学予定日において次のいずれかに該当する場合、庁舎見学を中止し、延期要請等を行います。

1.山形県又は山形市に「緊急事態宣言」が出されている場合
2.申込団体の所在市町村に「緊急事態宣言」が出されている場合
3.庁舎見学業務に関連する職員の感染またはそのおそれが判明した場合
4.その他、状況により見学者の安全が確保できないと判断した場合

  • 見学は1つの時間帯に1団体、50名まで(1班25名を2班まで)とします。人数が多い場合は、見学日時の分割をお願いする場合があります。
  • 見学当日は事前に検温を実施し、発熱又は風邪症状のある人は見学を控えてください。
  • 来庁時の手指消毒にご協力ください。
  • 見学中はマスクを着用し、見学者同士の身体的距離の確保を考慮して行動してください。
  • 後日、参加者名簿を提出していただく場合があります。

案内者は、検温のうえ、マスクを着用して対応します。
なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、実施できない場合もありますので御了承ください。

実施日時

平日の10時、11時、13時、14時のいずれかの時間となります。

申込について

申込は先着順です。見学希望日の2週間前までにお申し込みください。

見学コース

通信指令課

通信指令室

事件や事故などに遭われた方からの緊急通報を受理し、管轄警察署やパトロール中のパトカー等に指令を出すところです。
県内での110番通報は全てここに繋がります。各警察署等と連携し、総合的で正確な情報提供を行いながら、事件・事故の早期解決に一翼を担い、県民の安全と安心を守ります。

交通管制センター

交通管制センター

ここでは交通の安全と円滑・良好な交通環境を確保するためのコントロールを行っています。このセンターでは主に下記の3つを行っています。

  1. 交通情報の収集・提供
  2. 信号機のコントロール
  3. 交通規制に関する指令

警察活動写真・警察官の装備品展示コーナー

展示コーナー 警察活動写真

現在、山形県警察が行っている様々な活動をご紹介する写真パネルの展示のほか、昔の警察官がつけていた階級章や持ち物等をご覧いただけます。

白バイ

白バイコーナー

過去に実際に使用していた白バイを展示しています。赤色回転灯を点けてみることもできます。

事前申込方法

仮予約の後、本予約をお願いします

仮予約は電話でお願いします

【連絡先】警察本部代表電話023-626-0110

【電話受付時間】平日、午前8時30分から午後5時15分まで

【申込の際にお聞きする内容】

  • 見学を希望する日時
  • 見学する団体名と人数(代理で申し込む場合は、業者名と連絡先)

本予約は下記のリンクからお願いします

山形県警察本部庁舎見学本申込専用ページ

お問い合わせ

県警察本部広報相談課 

住所:〒990-8577 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-626-0110(代表)