ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > エシカル消費のへや > エシカル消費に取り組む企業(山形県立加茂水産高等学校)

更新日:2022年7月6日

ここから本文です。

山形県立加茂水産高等学校(鶴岡市)

1010創立76周年を迎える、山形県内唯一の水産高校です。生徒に水産・海洋に関する専門的な知識・技術を習得させるとともに、地域社会に貢献できる、心豊かなたくましい人間を育成することを目標としています。海の豊かさを守るための活動や加茂地区の漁業・海洋文化について研究し地域の活性化につながる取り組みを行っています。また、海洋資源科食品系では、地元水産物の加工・商品開発や6次産業化に向けた学習を行っています。そして、児童・生徒が海に親しみ・海を知り、海を活用し、海を守るための海洋教育の普及・促進に取り組んでいます。

住所 山形県鶴岡市加茂字大崩595
電話 0235-33-3116
URL http://www.kamosuisan-h.ed.jp(外部サイトへリンク)

エシカル消費に関する取組

1002山形県の漁業・水産業、加茂地区の活性化のために、「海の豊かさを守り、住み続けられるまちづくり」をコンセプトに地域貢献に取り組んでいます。私たちは、子供たちに海・船・魚に親しむ機会を持ってもらうために積極的に学校を開放し、施設見学や海辺の観察・カッター乗船・魚を捌いて缶詰づくりや「やまがた海洋塾」、「庄内浜テロワール」など他団体と協力して庄内浜の魅力を伝えることにより、地域の活性化に取り組んでいます。また、課題研究では、「気候変動・地球温暖化と庄内の海」など漁獲減少と海水温の変化の関係、海ごみやマイクロプラスチックの調査・山形県の現状報告なども行っています。さらに、食品系では、未利用魚や低利用魚の有効活用として庄内農業高校と共同研究に取り組んでいます。

貢献する主なSDGs

e04 11 e12 13 e14 e17

お問い合わせ

防災くらし安心部消費生活センター 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3306 3101 3239

ファックス番号:023-625-8186