ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 安心・安全情報 > 詐欺・悪質商法 > 生活経済事犯に注意

更新日:2021年5月7日

ここから本文です。

生活経済事犯に注意!

悪質な業者は、様々な手口や強引な勧誘などで消費者を騙そうと絶えず狙っています。
一人で判断しないで、家族や身近にいる人に相談しましょう。

様々な手口で狙われています

  • 利殖勧誘事犯

「未公開株」等を仮装し、出資名目に金を騙し取る

  • ヤミ金融事犯

法定外の高金利で取り立てをする

  • 点検商法

住宅の点検等を口実に高額な工事料金を請求する

  • 霊感商法

高額な祈祷料を請求する

  • マルチ商法

消費者を販売員にして会員を増やしていく

  • 催眠商法

無料雑貨品を配り人を集め商品を売りつける

など、安全と安心に大きな脅威を与える事犯があります。

若者をめぐる消費者トラブルに注意!

新生活や大学生になると、行動範囲が広がる一方で、言葉巧みに勧誘されトラブルに巻き込まれるケースがあります。投資にはリスクがあります。周りの人によく相談し、親しい人からの誘いでも不要な時ははっきりと断りましょう。

被害にあわないためのポイント

悪質業者は

「う」うまい話を信用しない

「そ」そうだんする

「つ」つられて返事をしない。すぐに契約しない

「き」きっぱり、はっきり断る

相談窓口

  • 悪質商法相談電話 023-642-4477
  • 警察相談専用電話 #9110
  • 最寄りの警察署または交番・駐在所

お問い合わせ

県警察本部生活環境課 

住所:〒990-8577 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-626-0110(代表)