更新日:2022年3月22日

ここから本文です。

山形県建設副産物情報

県内再資源化施設情報

再生資材在庫量・建設副産物処理可能量情報【3月15日時点】(ZIP:21KB)

西村山建設発生土改良センター情報

西村山建設発生土改良センターホームページ(外部サイトへリンク)

建設副産物のリサイクルについて

リサイクルの状況(リサイクル率)

平成29年2月に策定した「山形県建設リサイクル推進計画’16」における令和2年度のリサイクル目標値、および令和元年度までの建設副産物実態調査結果は、下表のようになっています。

平成28年度~令和2年度のリサイクル率及び目標値
建設副産物 平成28年度 平成29年度 平成30年度 令和元年度 令和2年度

目標年度

令和2年度

調査結果 調査結果 調査結果 調査結果 調査結果

山形県建設リサイクル

推進計画'16目標値

内訳 アスファルト塊 99.2% 99.5% 100% 100% 100% 99%以上
コンクリート塊 99.1% 99.6% 100% 99.5% 100% 99%以上
建設発生木材 97.1% 98.2% 97.6% 99.2% 98.3% 97%以上
建設汚泥 47.5% 99.9% 99.7% 97.8% 99.5% 99%以上
建設混合廃棄物 0.3% 0.1% 0.3% 0.1% 0.1% 排出率0.3%以下
93.3% 93.4% 60.3% 65.4% 65.6% 再資源化・縮減率60%以上
上記建設廃棄物計 98.5% 99.5% 99.7% 99.6% 99.8% 99%以上
建設発生土 80.9% 81.5% 82.5% 80.3% 83.0% 80%以上

(注1)山形県が実施する建設事業全体(県土整備部、農林水産部、企業局)を対象にした数値です。
(注2)各品目のリサイクル率の算出方法は次のとおりです。

  • a)アスファルト塊:(再使用量+再生利用量)/排出量
  • b)コンクリート塊:(再使用量+再生利用量)/排出量
  • c)建設発生木材:(再使用量+再生利用量+熱回収量+焼却による減量化量)/排出量
  • d)建設汚泥材:(再使用量+再生利用量+脱水等の減量化量)/排出量
  • e)建設混合廃棄物(排出率):建設混合廃棄物排出量/(a~eの合計排出量)
    建設混合廃棄物(再資源化・縮減率):(再使用量+再生利用量)/排出量
  • f)建設廃棄物全体:(a~eの合計再資源化等量)/(a~eの合計排出量)
  • g)建設発生土:現場内利用及び工事間利用等による有効利用量/建設発生土発生量

山形県建設リサイクルホームページ

山形県建設リサイクルホームページ(建設リサイクル法の概要・手続きの流れ・届出様式・届出窓口等について)

再資源化施設の皆様へ

再資源化施設の再生資材在庫量および建設副産物受け入れ可能量について、「山形県建設副産物情報ホームページ」への情報の提供にご協力をお願いいたします。

提供していただいた再生資材在庫量情報および建設副産物受け入れ可能量は「山形県建設副産物情報ホームページ」において検索・閲覧が可能です。
再生資材情報等を共有することにより、建設工事における再資源化の促進および再生資材利用の促進を目指します。

情報の提供は、このページでダウンロードできる様式により、電子メールで山形県県土整備部建設企画課あて送付くださるようお願いいたします。

お問い合わせ

県土整備部建設企画課技術管理担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2772

ファックス番号:023-630-2632