ホーム > くらし・環境 > 社会基盤 > 道路 > 「やまがたみちづくり」シンボルマーク 『みちぼう』

更新日:2020年11月11日

ここから本文です。

「やまがたみちづくり」シンボルマーク『みちぼう』

プロフィール

「やまがたのみちづくり」イメージキャラクター『みちぼう』のプロフィールをご紹介します。

みちぼう

経緯

  • 平成13年度に、「交流広がる美しい県土づくり」・「もっと安全に、もっと快適に」をキャッチフレーズとして、道路整備を促進するための広報活動用のシンボルマークと愛称を公募し、審査のうえ決定しました。
  • シンボルマーク
    道路を緑のジュータンにすることで「安全」を、さくらんぼが前進することで「快適さ」と、さらに「新たな交流の広がり」を表現しています。
  • 愛称
    人々の希望(きぼう)をかなえてくれる道(みち)づくりへの期待と、さくらんぼのかわいらしいキャラクターに親しみを込めて命名されました。

使用申請

シンボルマーク『みちぼう』を使用する際は、使用承認が必要となります。

「使用管理要綱」、「申請書」等をダウンロードし、必要事項を記入の上、山形県道路整備課まで申請をお願いします。

申請等の流れ

申請の流れ図

申請書等送付先

山形県県土整備部道路整備課道路企画担当あて

お問い合わせ

県土整備部道路整備課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2626

ファックス番号:023-625-2679