ホーム > くらし・環境 > 社会基盤 > 建設業 > 山形県県土整備部i-Construction > ICT活用工事及び週休2日確保工事の実施証明書

更新日:2020年11月17日

ここから本文です。

ICT活用工事及び週休2日確保工事の実施証明書について

ICT活用工事及び週休2日確保工事の実施証明書の発行対象、活用方法及び発行の流れについて紹介します。

実施証明書の発行対象

ICT活用工事実施証明書

県土整備部及び各総合支庁建設部が発注する工事において、平成29年度以降にICTを全面活用し完成した工事の主任(監理)技術者に発行しています。
全面活用とは、施工プロセスの各段階(3次元起工測量~3次元設計データの作成~ICT建設機械による施工~3次元出来形管理等の施工管理~3次元データの納品)で活用することをいいます。

週休2日確保工事実施証明書

県土整備部及び各総合支庁建設部が発注する工事において、平成29年度以降に週休2日確保を実施し、4週8休以上の現場閉所を達成し、完成した工事の主任(監理)技術者に発行しています。
4週8休以上の現場閉所とは、対象期間において、1日を通して現場や現場事務所が閉鎖された日数が28.5%(8日/28日)以上の水準に達する状態をいいます。

実施証明書の活用

県土整備部及び各総合支庁建設部が発注する総合評価落札方式の工事において加点評価します。

ICT活用工事実施証明書

ICT活用工事で「発注者指定型」「施工者希望1型」の型式で発注された工事

週休2日確保工事実施証明書

すべての工事

発行手続と実施証明書の内容

発行手続(別紙1)(PDF:64KB)
実施証明書の内容(別紙2)(PDF:82KB)

お問い合わせ

県土整備部建設企画課技術管理担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2652

ファックス番号:023-630-2632