更新日:2020年11月13日

ここから本文です。

【やまなみ学園】運営方針

児童憲章にある「児童は、人として尊ばれる。」に基づき、どのような障害がある児童についても一人の人間として尊重し、助け合い、認め合って、慈愛の心で児童の支援を行います。

また、児童の個性や主体性を尊重しながら適切な療育サービスを提供するとともに、心身の変化や特性に対応した支援を行い、家庭、関係機関及び地域社会と密接な連携を図りながら、地域に開かれた魅力ある施設の運営に努めます。

1.適切な児童支援に努めます。

2.療育機能の充実を図ります。

  • 適切な個別支援計画などに基づき、生活支援を積極的に行います。
  • 支援方法などを点検、評価しながら、療育サービスの向上に努めます。

3.児童の安全確保と災害防止に努めます。

  • 健康管理・保健衛生および給食の衛生管理には、万全な注意を払います。
  • 防災訓練を毎月実施し、関係機関との協力体制のもと、災害の防止に努めます。

4.地域交流の促進、施設機能の開放を進めます。

5.支援サービス体制、支援技術の充実に努めます

  • 支援技術の向上を図るため、各種研修を積極的に行います。
  • 常に課題意識・問題意識をもちながら自己研鑽に努めます。

トップページへ戻る

お問い合わせ

健康福祉部やまなみ学園 

住所:〒993-0033 長井市今泉1812番地

電話番号:0238-88-9311

ファックス番号:0238-88-9366