ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 運転免許 > 運転適性相談 > 「一定の病気」で運転免許の取消しを受けた後、再取得される方の手続き

更新日:2020年10月5日

ここから本文です。

「一定の病気」で運転免許の取消しを受けた後、再取得される方の手続き

「一定の病気」に該当することを理由に運転免許の取消しを受けた後、3年以内であれば、運転免許を再取得する際の学科試験と技能試験が免除されます(運転免許を取り消された日前の直近に提出した「質問票」に、虚偽の記載をして提出した場合を除きます。)。

  • 再取得を希望される方は、あらかじめ、「運転適性相談窓口」へご相談ください。

※ 「一定の病気」につきましては、【「一定の病気等」と「一定の病気」について】をご覧ください。
※ 「運転適性相談窓口」のご案内は、【「運転適性相談窓口」について】(PDF:455KB)をご覧ください。

  • お問い合わせ先
    • 受付時間
      午前8時30分から午後5時15分まで 月曜日から金曜日の平日
      (土曜、日曜、祝日及び年末年始の休日は除く。)
    • 受付場所
      • 山形県総合交通安全センター運転適性相談窓口
        (〒994-0068 天童市大字高擶1300 Tel(023)655-2150)
      • 各警察署交通課窓口

お問い合わせ

県警察本部運転免許課 

住所:〒994-0068 天童市大字高擶1300

電話番号:023-655-2150