更新日:2022年7月20日

ここから本文です。

 事業トピック 14

元気に育ちますように (2022年7月20日)

笹川土地改良区では、21世紀土地改良区創造運動として「水源林を守るブナの植樹」を実施しており、羽黒小学校と連携した植樹活動を行っています。

3年ぶりに開催された今回は、5年生39人が改良区や市、県職員のアドバイスを受けながら、昨年9月から学校で育てた苗木を1本ずつ植樹しました。

スコップで50センチメートルほどの深さの穴を掘り、添木を建てて優しく土をかぶせて水をかけ、最後に自分の名前を書き込んだプレートを添えて作業は終了しました。

植樹したブナが10年後、50年後に大きく育ち、豊かな森になることを期待します。

【取材:庄内PJAチーフ 佐藤(和)】

穴を掘ります 植樹の様子

参加者の集合写真

お問い合わせ

庄内総合支庁産業経済部農村計画課 

住所:〒997-1392 東田川郡三川町大字横山字袖東19-1

電話番号:0235-66-5547

ファックス番号:0235-66-3018