ホーム > 産業・しごと > 農林水産業 > 農業 > 農山漁村振興 > 庄内農村整備のいまがわかるN.N.REIKO > 事業トピック9 住民の思いが形に「日向里かふぇ」

更新日:2022年4月12日

ここから本文です。

 事業トピック 9

住民の思いが形に「日向里かふぇ」(2022年4月11日)

先日、鳥海山の麓にある酒田市日向(にっこう)地区の「日向コミュニティセンター」を訪問しました。

この地区では、住民主体の地域づくり活動が活発に行われています。

 

2009年、日向小学校が閉校となり、住民の間には「地域が廃れてしまうのでは」という危機感が生まれていました。

地域が元気であるため、人々が集う場所づくりのため、ワークショップ形式での話し合いを始めたところ、徐々に「できることからみんなで解決していこう」という動きが活発になり、現在も様々な活動が継続されています。

 

その中のひとつが、旧小学校の校舎を活用した「日向里(にっこり)かふぇ」です。

日替わり店長方式を採用するこのカフェでは、地域のお母さん達・東北公益文科大学の学生・地区の飲食店主など、幅広い世代が活躍しています。

子供からお年寄りまで、気軽に立ち寄ることができる憩いの場となっておりますので、ぜひ訪れてみてください。

(※お立ち寄りの際は、営業日をご確認ください。)

 

【投稿:庄内総合支庁農村計画課 池田】

日向里かふぇ看板 かふぇ内部の様子

お問い合わせ

庄内総合支庁産業経済部農村計画課 

住所:〒997-1392 東田川郡三川町大字横山字袖東19-1

電話番号:0235-66-5547

ファックス番号:0235-66-3018