ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 2022年 > 6月 > ~食べて応援!!地産地消でSDGs~最上総合支庁食堂における「寄付金つき地産地消定食第1弾」の提供について

更新日:2022年6月2日

ここから本文です。

~食べて応援!!地産地消でSDGs~最上総合支庁食堂における「寄付金つき地産地消定食第1弾」の提供について

発表日2022年6月2日(木曜日)
部局・担当課 最上総合支庁 農業振興課 電話番号0233-29-1315

2022年6月2日(木曜日)

 県最上総合支庁では、地元の旬の食材の消費拡大、地産地消を推進するため、最上総合支庁食堂と連携して「地産地消定食」を提供しています。

 このたび、持続可能な地域社会に向け、地域農業・経済に資する消費行動や環境への負荷低減など、更なる行動を促していくため、新たにSDGsの観点を盛り込んだ定食の提供事業を開始いたしますので、本イベントの事前告知・取材等についてよろしくお願いします。

                    記

1 日    時 令和4年6月13日(月曜日)~6月17日(金曜日) 

                    各日 午前11時30分から午後2時まで

                    ※県では、毎月19日を含む一週間(月曜日から日曜日)を
                      「地産地消ウィーク」と定めています。 

2 提供場所 お食事処 千起(最上総合支庁1階)

                    ※どなたでもご利用いただけます。

詳しくは、下記資料をご覧ください。

プレスリリース資料(PDF:175KB)

地産地消定食チラシ(PDF:909KB)