ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て・結婚支援 > 妊娠・出産 > 不妊 > 特定不妊治療費助成について

更新日:2020年11月16日

ここから本文です。

特定不妊治療費助成について

山形県では、特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)を受けている御夫婦に対し、経済的支援として、その治療費の一部を助成しています。

申請について、詳しくは山形県特定不妊治療費助成事業のページをご覧ください。(山形県子ども家庭課のページにリンクしています)

~山形市にお住まいの方へ~

平成31年4月1日の山形市保健所開設に伴い、「特定不妊治療費助成制度」に係る申請・相談窓口が山形市保健所になります。

山形市保健所母子保健課:TEL023-647-2280

不妊について、ゆっくりと相談してみませんか?

村山総合支庁(村山保健所)では、不妊症看護認定看護師が不妊のことについてご相談をお受けします。

  • 不妊治療を始めた方がいいの?
  • 不妊の検査や治療のことを知りたい
  • いつまで続ければいいの?
  • 不安な気持ちをきいてほしいなど

 

  • 村山総合支庁(村山保健所)では、不妊症看護認定看護師(助産師)が不妊のことについて、様々な相談をお受けします(要予約)。
  • 女性、男性どちらのご相談にも応じます。
  • 相談費用は無料です。
  • お問い合わせや相談予約について、詳しくは、女性の健康相談のページをご覧ください。(村山総合支庁子ども家庭支援課のページにリンクしています)

お問い合わせ

村山総合支庁保健福祉環境部子ども家庭支援課保健支援担当

住所:〒990-0031 山形市十日町一丁目6-6

電話番号:023-627-1203

ファックス番号:023-627-1139