ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 2021年 > 6月 > 令和3年度パラリンピック等メダリスト育成事業強化指定選手について

更新日:2021年6月7日

ここから本文です。

令和3年度パラリンピック等メダリスト育成事業強化指定選手について

発表日2021年6月7日(月曜日)
部局・担当課 健康福祉部 障がい福祉課 電話番号023-630-2706

2021年6月7日(月曜日)

 県では、パラリンピック等への本県選手の出場及び上位入賞を目指して、パラスポーツの本県トップ選手への支援の充実を図っています。

 このたび、今年度の強化指定選手8名を、下記のとおり認定いたしましたのでお知らせいたします。

【A指定選手】4名

 平成30年度以降、世界的規模の大会3位以内入賞経験あり(ただし、パラリンピック及びデフリンピックの場合は8位以内入賞選手)

 東海林 大選手、太田 渉子選手、齋藤 京香選手、齋藤 元希選手

【B指定選手】3名

 平成30年度以降、国際大会出場経験あり

 片見 公亮選手、佐藤 博輝選手、伊藤 朝洸選手

【C指定選手】1名

 競技団体の強化指定選手又は平成30年度以降全国大会3位以内入賞経験あり

 坂本 圭選手

 ※各選手のプロフィールは、別紙「令和3年度パラリンピック等メダリスト育成事業強化指定選手名簿」を御参照ください。

 

プレスリリース資料【強化指定選手】(PDF:153KB)

(別紙)令和3年度パラリンピック等メダリスト育成事業強化指定選手名簿(PDF:162KB)