ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > スポーツ > パラリンピック聖火リレー(聖火フェスティバル)

更新日:2021年8月10日

ここから本文です。

パラリンピック聖火リレー(聖火フェスティバル)

1 パラリンピック聖火リレーについて

 パラリンピック聖火は、イギリスのストーク・マンデビルと開催国内各地の複数箇所で採火される炎から生み出されます。炎は、人々がパラリンピックを応援する熱意の表れとされ、実際の炎に限らず、SNS等を活用したデジタルの炎も認められています。こうして各地で採火された炎は開催都市で一つに集火され、パラリンピック聖火として、リレーの形で開催都市を巡ります。

2 山形県内の「聖火フェスティバル」概要について

 〇実施期間:8月12日(木)~16日(月)

 〇山形県内採火:8月12日(木)~16日(月)各市町村がそれぞれの手法で採火を実施します。

 〇山形県集火式:8月16日(月)(会場:県総合運動公園)

  各市町村がそれぞれで採火した火を持ち寄って集火し、「やまがた未来の火」として宣言する集火式を実施します。

  ※各市町村の採火場所等については別紙(PDF:570KB)をご覧ください。

3 リンク

お問い合わせ

観光文化スポーツ部スポーツ振興・地域活性化推進課国際スポーツ大会連携推進担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3156・2284

ファックス番号:023-624-9908