ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 2021年 > 9月 > 山形県総合文化芸術館(やまぎん県民ホール)をよりお楽しみいただくため10/1、「音声ガイドサービス」を開始します

更新日:2021年9月21日

ここから本文です。

山形県総合文化芸術館(やまぎん県民ホール)をよりお楽しみいただくため10/1、「音声ガイドサービス」を開始します

発表日2021年9月21日(火曜日)
部局・担当課 観光文化スポーツ部 文化振興・文化財活用課 電話番号023-630-2012

2021年9月21日(火曜日)

山形県総合文化芸術館(やまぎん県民ホール)では、10月1日(金曜日)より、非接触型の音声ガイドサービスの運用を開始します。
この音声ガイドサービスは、山形が世界に誇るものづくりの技術や伝統の技、県産材がふんだんに用いられている山形県総合文化芸術館の一部(10か所)の解説、見どころをご自身のスマートフォンを使って音声で聴くことができます(日本語、英語、中国語(簡体字)、韓国語の4言語)。

音声ガイドの概要

〈利用開始日〉

 令和3(2021)年10月1日(金曜日)~国際音楽の日~

〈利用方法〉

 館内に掲示している利用案内チラシのQRコードをご自身のスマートフォンで読み取りください(アプリのダウンロードは不要です)。

〈ガイド内容〉

 外観、エントランス、山形組子、山形緞通、絵画「月山」と有機EL照明、館内通路と縄文手すり、魅力発信モール「0035」、ホールホワイエ、客席、緞帳「BENI」

 

 ※プレスリリース(PDF:258KB)

 ※10月のやまぎん県民ホールは、「やまがた芸術の森音楽祭2021」などイベントが目白押し(外部サイトへリンク)