ホーム > 県政情報 > 知事室 > 知事メッセージ > 談話・コメント・訓示 > 談話・コメント・訓示 2017年 > 中国人観光客の東北におけるビザ要件が拡大されたことに関する知事コメント

更新日:2020年9月28日

ここから本文です。

中国人観光客の東北におけるビザ要件が拡大されたことに関する知事コメント

平成29年4月21日

本日、岩手県、宮城県、福島県の東北三県を訪問する中国人観光客に発給される数次ビザの対象訪問地が東北六県に拡大される旨、外務省から発表がありました。

この制度の拡充は、昨年、私も政府等に強く要望してきたところであり、東日本大震災の影響を受け、全国の中でもインバウンドで独り負けが続く東北地方全体にとりまして、インバウンドの底上げに大きく弾みが付くものと大きな期待を寄せているところであります。ご協力いただいた関係者の皆様に心から感謝申し上げます。

訪日外国人宿泊者数の約26%を占める中国は、今後も訪日旅行の成長が見込まれる重要な市場でありますので、県としましても今回の制度拡充を追い風として、更なる誘客活動に力を入れてまいります。

お問い合わせ

総務部広報広聴推進課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2089

ファックス番号:023-634-4532

関連リンク

  • 山形ものがたり